トップ > ニュース > 第10回医療の質・安全学会学術集会で教員と学生(修了生)が21演題を発表

第10回医療の質・安全学会学術集会で教員と学生(修了生)が21演題を発表

2015年11月22日(日)から23日(月・祝)に千葉県にある幕張メッセ国際会議場にて、第10回医療の質・安全学会学術集会が行われます。
本学から教員10名と修了生、在校生17名が計21演題を発表します(共同研究者含む)        また、座長として本学から6名の教員と修了生1名が務めることとなりました。
発表日時及び発表者とテーマの詳細は下記のとおりです。

●第1日目 11月22日 (日)

■ シンポジウム3 「最近の医療事故から薬剤に関する医療安全を考える」

301(第3会場)10:00~12:00
高濃度カリウム塩注射薬事故について~これまでの対策のピットフォールと新たな再発防止策の提案~

○喜田裕也


■パネルディスカッション5「医療の質・安全評価と大規模データベースの利活用」

301(第3会場)16:00~18:00
わが国の医療の質指標とデータベース(DB)のあり方を考える

○武田裕


■ 一般口演

リスクマネジメント②  第5会場 303  10:00~11:00(10:40頃)
口演2-5 分娩経過において助産師が異常だと判断し医師へ報告する時期

○天本都  土屋八千代





 原因分析/分析手法① 第6会場 304 10:00~11:00(10:40頃)
口演6-5 システムダイナミクスの観点からの医療事故分析の試み-FRAMの適用

○岡耕平 木内淳子 武田裕






事故調査① 第6会場 304 14:20~15:20(10:00頃)
口演8-1 公表された医療事故調査112例(126報告書)のWHOドラフトガイドラインに基づいた評価と活用検討~新しい医療事故調査制度開始にあたって~

○喜田裕也






事故調査① 第6会場 304 14:20~15:20(10:30頃)
口演8-4 再発防止を目的とした医療事故調査報告書のあり方について~薬剤関連医療事故21事例における再発防止策の検討~

○喜田裕也 江原一雅 他






教育・人材育成① 第7会場 103 10:00~11:00(10:20頃)
口演11-2 学年別にみた看護学生におけるレジリエンスの変化

○杉本千恵 笠原聡子 岡耕平






教育・人材育成① 第7会場 103 10:00~11:00(10:30頃)
口演11-3 看護学実習経過における対人関係能力・失敗傾向・抑うつの継時的変化

○梅原美香 笠原聡子 石松一真






教育・人材育成② 第7会場 103 11:05~12:05(11:15頃)
口演12-2 実習受託病院における中堅看護師の役割行動と師長の承認との関係

○浅野沙奈絵 嶋田洋子 土屋八千代






●第2日目 11月23日 (月・祝)

医療機器② 第8会場 13:10~14:10(13:40頃)
口演37-3 在宅における血液透析装置の安全運用に関する研究~導入直後の患者と長期経験患者の比較から~

○藤井耕 岡耕平 折田義正






手術・周術期管理① 第9会場 105 9:00~10:00(9:40頃)
口演39-5 大阪府下一公立病院における夜間・休日の緊急帝王切開術の施行体制に関する研究

○長谷川紀子 土屋八千代






■ ポスター発表  第1日目 11月22日(日)

ポスター会場① 国際会議室 18:00~19:00

チーム医療①
P7-04 専門医療チーム対象のTeam STEPPS研修会を開催して

○林知江美 他






リスクマネジメント
P16-10 作業指示STK訓練の評価-危険予知訓練から危険予知活動に向けた検討-

○福田将誉 飛田伊都子 武田裕 他






ポスター会場② コンベンションホール② 18:00~19:00

事例研究/患者とのコミュニケーション
R2-06 組織におけるメンタルヘルス体制に関する研究~セルフ及びラインにおけるチェックリストの作成~

○秋田啓次 土屋八千代






医療機器/危機管理

R3-03 医療現場におけるセントラルモニタ画面の生体情報の表示と視認に関する研究

○井上祥子 他






薬剤管理
R4-06 誤薬を回避した看護師の臨床判断の構成要素-内服薬の与薬過程に焦点をあてて-

○水流啓子 池西悦子






組織管理/労働環境
R5-06 患者から暴力を受けた精神科看護師が仕事を継続するに至るまでのプロセス-複線経路・等至性モデル(Trajectory Equifinality Model:TEM)を用いて-

○林田一子 池西悦子





組織管理/労働環境
R5-07 看護師の腰痛と頸肩腕痛の原因と症状に対する対処行動の実態

○中山昌美 飛田伊都子 折田義正






教育
R6-03 PNSにおける新人看護師と先輩看護師の移乗援助における認識の特徴

○井上弥生 池西悦子 岡耕平






教育
R6-07 臨床経験が看護場面における注意範囲の自己認識に及ぼす影響:新人看護師を対象とした縦断的検討

○根師由佳里 石松一真






リスクマネジメント
R7-07 月経周辺期のエラーに対する認識に影響する要因

○真砂由紀代 土屋八千代





ニュース