トップ > ニュース > 日本経済新聞の『向き合う(コラム)』において、本学の飛田教授の「患者参加論」に関する記事が連載されます。

日本経済新聞の『向き合う(コラム)』において、本学の飛田教授の「患者参加論」に関する記事が連載されます。

2019年6月3日(月)発行の日本経済新聞の『向き合う』というコラムにて飛田伊都子教授の「患者参加論」について 連載が開始されました。
連載は、6月3日(月)、6月17日(月)、7月1日(月)、7月8日(月)の計4回となります。

第1回目(6月3日)記事については日経電子版にもアップされています。
詳細はこちら

ニュース