トップ > ニュース > 本学修了生 辻恵梨香さんの研究発表がヒューマンインタフェース学会研究会賞に選ばれました

本学修了生 辻恵梨香さんの研究発表がヒューマンインタフェース学会研究会賞に選ばれました

本学の修了生である辻恵梨香さんが2019年5月に開催された
ヒューマンインタフェース学会の研究会で発表した研究が研究会賞に選ばれました。
受賞対象となった研究は次のものです。
 
辻恵梨香・岡耕平(2019).信学技報 119(38), 69-72.
「認知症のある高齢者に対し介護職員が用いる方便的欺瞞の分類」

詳細はこちらへ

ニュース