トップ > お知らせ > 医療職従事者対象のセミナーを開催します。

医療職従事者対象のセミナーを開催します。

このたび、滋慶医療科学大学院大学では、各種医療職従事者を対象としたセミナーを開催することとなりました。本大学院大学の教員や、医療現場の第一線で活躍していらっしゃる専門家の方々から、お話をしていただく予定になっています。
テーマごとに対象となる職種は異なりますが、該当する職種の方々のみならず、興味をお持ちになった方であればどなたでもご参加いただけます。
お申し込みについては、以下の申込フォームよりお申込ください。

リハビリテーションセミナー

【第一部】

開催予定日時 平成24年1月22日(日) 13:00~14:30
演題 『臨床だけでは足りない! ~経営者から求められるセラピスト~』
演者 社会医療法人ペガサスばば記念病院 事務部長/理学療法士 田中 恭子 氏
演者略歴 昭和61年3月国立療養所近畿中央病院付属リハビリテーション学院理学療法学科卒業、昭和61年4月馬場記念病院リハビリテーション部入職、平成6年リハビリテーション部長就任。平成10年2月 馬場記念病院事務部に人事異動、9月事務部長、法人本部企画運営局局長就任。ペガサスリハビリテーション病院、介護療養型老人保健施設ペルセウス、高齢者専用賃貸住宅ペガサスロイヤルリゾート石津、堺市認可保育所ペガサス保育園、ペガサス健康保険組合等の開設を担当し、社会医療法人ペガサス 理事、社会福祉法人風の馬 理事、ペガサス健康保険組合常務理事(現在)大阪府私立病院協会事務長会副会長/大阪医療福祉専門学校理学療法士学科非常勤講師/広島国際大学医療経営学科非常勤講師/大阪府立大学総合リハビリテーション学部非常勤講師
対象職種 ●理学療法士、作業療法士等、病院や施設などにおいてリハビリテーション業務に携わっている医療職者
●一般の方々

【第二部】

開催予定日時 平成24年1月22日(日) 15:00~16:30
演題 発達障害のある人のテクノロジーを活用した就労支援
演者 滋慶医療科学大学院大学 助教 岡 耕平 氏
演者略歴 大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程単位取得退学後、博士(人間科学)を取得。その後、東京大学先端科学技術研究センター人間支援工学分野特任助教を経て、現在本大学院大学助教を勤める。障害や病気で困難を抱えた人の生活・学習・就労について、テクノロジーを活用した具体的な支援方法について研究しており、2005年日本認知心理学会優秀発表賞、2007年関西心理学会研究奨励賞、2011年日本職業リハビリテーション学会奨励賞などを受賞している。
対象職種 ●理学療法士、作業療法士等、病院や施設などにおいてリハビリテーション業務に携わっている医療職者
●一般の方々

場所

滋慶医療科学大学院大学(新大阪駅前) 地図

参加費

・1セミナー:1,000円、2セミナー:2,000円
・下記学校卒業生:無料
大阪医療技術学園専門学校大阪ハイテクノロジー専門学校大阪保健福祉専門学校大阪医療福祉専門学校

申し込み方法

申込みフォームに必要事項をご入力のうえ、お申込み下さい。
※参加費については事前振込みとなっております。申込受付後、振込先等のご案内を差し上げます。

問合せ先

滋慶医療科学大学院大学 医療管理学研究科 事務部
TEL:06-6150-1336
FAX:06-6150-1337
E-mail:info@ghsj.ac.jp

また、当日は、本大学院大学の入学説明会(オープンキャンパス)も同時開催しています。本学専任教員より、詳しく判りやすく説明させていただきますので、興味のある方はこちらにも是非ご参加下さい。詳しくはこちらをご覧下さい。

お知らせ