トップ > お知らせ > 臨床工学技士対象のセミナーを開催します。

臨床工学技士対象のセミナーを開催します。

このたび、滋慶医療科学大学院大学では、各種医療職従事者を対象としたセミナーを開催することとなりました。本大学院大学の教員や、医療現場の第一線で活躍していらっしゃる専門家の方々から、お話をしていただく予定になっています。
今回は、臨床工学技士を対象としたセミナーのご案内ですが、該当する職種の方々のみならず、興味をお持ちになった方であればどなたでもご参加いただけます。
お申し込みについては、以下の申込フォームよりお申込ください。

第1回臨床工学技士セミナー

開催予定日時 平成23年12月23日(木) 14:00~16:00(90分)
演題 『医療機器の安全を考えるために:工学的観点からのアプローチ』
演者 滋慶医療科学大学院大学 教授 小野 哲章 氏
演者略歴 1972年上智大学大学院理工学研究科博士課程修了・工学博士。1972年三井記念病院入所し、我が国初の本格的病院ME部である「MEサービス部」を設立し、23年間、技師長・部長を務める。神奈川県立衛生短期大学教授・神奈川県立保健福祉大学教授を経て、2011年滋慶医療科学大学院大学教授就任。医薬品医療機器総合機構専門委員および医療機器承認基準等委員会委員長、医療機器JIS制定委員、医療機器修理業運営委員、臨床工学技士国家試験委員会副委員長等を歴任。
対象職種 ●病院・クリニック・診療所等医療機関にお勤めの臨床工学技士や医療機器メーカー・研究所・検査センター等臨床工学に関する業務に携わる方々
●臨床工学技士や看護師等、医療職者を目指す学生
●一般の方々

第2回臨床工学技士セミナー

開催予定日時 平成24年1月29日(日) 14:00~16:00(90分)
演題 『臨床工学技士と基礎研究:臨床工学技士の将来像を考える』
演者 近畿大学生物理工学部医用工学科 学科長/教授 古薗 勉 氏
演者略歴 1983年鹿児島大学農学部農学科卒、同大学院農学研究科中退。その後、甲南クリニック(鹿児島市)透析センター透析技術認定士取得、医療法人白光会白石病院(鹿児島市)腎センターにおいて臨床工学技士として勤務。1996年鹿児島大学大学院工学研究科博士課程修了(博士(工学)取得)後、ワシントン大学バイオエンジニアリングセンター客員研究員、農林水産省蚕糸・昆虫農業技術研究所博士研究員、科学技術庁無機材質研究所博士研究員、厚生労働省国立循環器病センター研究所生体工学部室長等を経て、現在、近畿大学生物理工学部医用工学科学科長・教授を務める。日本透析医学会評議委員・腎不全総合対策委員会委員、日本人工臓器学会評議委員、日本バイオマテリアル学会評議委員、日本次世代人工腎臓研究会幹事、NPO法人腎臓サポート協会理事、NPO法人医工連携推進機構コーディネーター、維持透析患者の補完・代替医療研究会(和歌山支部)世話役、歯科器材臨床研究会顧問、株式会社ソフセラ技術顧問、大阪大学臨床医工学融合研究教育センター非常勤講師等も務めている。
対象職種 ●病院・クリニック・診療所等医療機関にお勤めの臨床工学技士や医療機器メーカー・研究所・検査センター等臨床工学に関する業務に携わる方々
●臨床工学技士や看護師等、医療職者を目指す学生
●一般の方々

場所

滋慶医療科学大学院大学(新大阪駅前) 地図

参加費

・1セミナー:1,000円、2セミナー:2,000円
・下記学校卒業生:無料
大阪医療技術学園専門学校大阪ハイテクノロジー専門学校大阪保健福祉専門学校大阪医療福祉専門学校

申し込み方法

申込みフォームに必要事項をご入力のうえ、お申込み下さい。
※参加費については事前振込みとなっております。申込受付後、振込先等のご案内を差し上げます。

問合せ先

滋慶医療科学大学院大学 医療管理学研究科 事務部
TEL:06-6150-1336
FAX:06-6150-1337
E-mail:info@ghsj.ac.jp

また、当日は、本大学院大学の入学説明会(オープンキャンパス)も同時開催しています。本学専任教員より、詳しく判りやすく説明させていただきますので、興味のある方はこちらにも是非ご参加下さい。詳しくはこちらをご覧下さい。

お知らせ