トップ > お知らせ > 2月9日(日)にオープンキャンパス(公開授業)を開催します

2月9日(日)にオープンキャンパス(公開授業)を開催します

 滋慶医療科学大学院大学は、医療管理学研究科の大学院生(平成26年4月に入学される方)を募集しています。本学はわが国で初めて「医療安全管理学専攻」(修士課程)を設置して、平成23年4月に開学しました。
 修了生(1期生)は本学で学んだ経験を活かして、病院や施設の職場で医療安全のリーダーとして活躍しています。本学は基本的に働きながら学ぶため、授業は夜間となりますが、「仕事と学問探究の両立」に配慮しています。何よりも「現場実践力」に磨きをかけて、その後の人生に大きなプラスをもたらすでしょう。
 では「どんな大学院なの」、「何を学ぶの」、「どんな教員がいるの」、「大学卒でなくても修士がとれるの」、「修士論文は難しいの」―さまざまな疑問にお答えするため、下記の要領で「オープンキャンパス(公開授業)」を開催いたします。詳細はホームページの「オープンキャンパス」をご覧ください。ご参加をお待ちしております。  

【日時】  平成26年2月9日(日)午後1時―5時ごろ
【会場】  滋慶医療科学大学院大学 9階 (新大阪駅北口すぐ)
【主なプログラム】
 ○ガイダンス「大学院で何ができるのか」
   学長 武田 裕(大阪大学名誉教授、医学博士)
 ○公開授業
  「医薬品安全管理学」 大石雅子教授(4月に就任予定、医学博士)
  「医療セーフティマネジメント学特論」 江原一雅教授(医学博士)
  「医療機器材料安全管理学特論」 岡崎正之教授(工学博士)
  それぞれ、教員の担当科目の授業を20分程度で説明致します。質疑にも答えさせていただきます。
 ○個別相談(午後2時30分ごろから)
  受験資格や入学に関すること、履修方法など、担当教員が丁寧にご説明、
  アドバイスをさせていただきます。
【問い合わせ】
 学校法人大阪滋慶学園 滋慶医療科学大学院大学  事務部
 〒532-0003
  大阪市淀川区宮原1-2-8
 電話 06(6150)1336
 E-mail:info@ghsj.ac.jp

お知らせ