トップ > 教育・研究活動 > 教員一覧 > 前倉 亮治

前倉 亮治

前倉 亮治
教授
前倉 亮治 Ryoji Maekura
研究内容・メッセージ

「労作時息切れ」を訴える呼吸不全患者のADL・QOL・生命予後の改善を目的に、運動負荷心肺機能検査などを用いて病態を正確に評価し、その結果に基づいて患者個々に適した安全かつ効果的な呼吸リハビリテーションの実践を普及させる。しかし、終末期を迎えた患者の在宅呼吸ケア体制は整備されているとは言えず、医療・介護・福祉・健康に関係するすべての職種と呼吸ケアを支える事業者・行政が集まり、その地域に適した患者中心とした包括ケア体制を構築する。また、症状発現を予防するための呼吸および運動トレーニングの普及もめざす。


学位・資格 医学博士/呼吸器指導医
専門領域・分野 運動呼吸生理学、呼吸リハビリテーション、結核・抗酸菌学
担当科目 地域包括ケア管理学

略歴

1977年大阪市立大学医学部卒業 医師免許取得、1990年国立療養所刀根山病院循環器科医長、2001年国立療養所刀根山病院呼吸器科医長、2006年国立病院機構刀根山病院副院長、2008年大阪市立大学医学部客員教授、2017年本学教授


社会活動等

結核病学会代議員、呼吸リハビリテーション症例検討会代表世話人、大阪呼吸ケア世話人、大阪市石綿健康被害調査会委員



主な研究業績

Personalized pulmonary rehabilitation and occupational therapy based on cardiopulmonary exercise testing for patients with advanced chronic obstructive pulmonary disease. Maekura R, Hiraga T, Miki K, Kitada S, Miki M, Yoshimura K, Yamamoto H, Kawabe T, Mori M. Int J Chron Obstruct Pulmon Dis. 2015 Sep 3;10:1787-800
Identification of Three Exercise-induced Mortality Risk Factors in Patients with COPD. Yoshimura K, Maekura R, Hiraga T, Miki K, Kitada S, Miki M, Tateishi Y, Mori M. COPD. 2014 Dec;11(6):615-26.
Serodiagnosis of Mycobacterium avium-complex pulmonary disease using an enzyme immunoassay kit. Kitada S, Kobayashi K, Ichiyama S, Takakura S, Sakatani M, Suzuki K, Takashima T, Nagai T, Sakurabayashi I, Ito M, Maekura R; MAC Serodiagnosis Study Group. Am J Respir Crit Care Med. 2008 Apr 1;177(7):793-7.
Clinical and prognostic importance of serotyping Mycobacterium avium-Mycobacterium intracellulare complex isolates in human immunodeficiency virus-negative patients. Maekura R, Okuda Y, Hirotani A, Kitada S, Hiraga T, Yoshimura K, Yano I, Kobayashi K, Ito M. J Clin Microbiol. 2005 Jul;43(7):3150-8.
Exercise-induced electrocardiographic changes in patients with chronic respiratory diseases: differential diagnosis by 99mTc-tetrofosmin SPECT. Hirotani A, Maekura R, Okuda Y, Yoshimura K, Moriguchi K, Kitada S, Hiraga T, Ito M, Ogura T, Ogihara T. J Nucl Med. 2003 Mar;44(3):325-30
Clinical evaluation of rapid serodiagnosis of pulmonary tuberculosis by ELISA with cord factor (trehalose-6,6'-dimycolate) as antigen purified from Mycobacterium tuberculosis. Maekura R, Nakagawa M, Nakamura Y, Hiraga T, Yamamura Y, Ito M, Ueda E, Yano S, He H, Oka S, et al. Am Rev Respir Dis. 1993 Oct;148(4 Pt 1):997-1001.